主に写真+日記+自作の詩です。


by aimee-hoku-mahina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

月・moon・mahina

『月』

月、又は、太陰。

月、それは、太陽光を反射して輝く。

月、それは、太陽があっての存在。

月、それは、太陽引力の作用で複雑に変動する。

月、それは、太陽に対する位置の関係により位相現象を生じ、貌が変わる。

月、それは、暗い平坦な「海」と明るく起状に富む「陸」を持つ。




貴方は、私のお月様。
じゃぁ…私は、貴方の何?
お月様になりたいけれど、お月様じゃなく太陽?お星様?
何だろう…

【糠平湖と大雪山】
c0087230_2382731.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-30 23:09 | 糠平やアーチ橋橋梁群

人生色々ある。

最近、ちょっと立て続けで色々と行き詰まっているAimeeです。

ついでに、その他色々な事を考え込んでいます。

考え込み過ぎ禁物。

私は変に考えすぎて、妄想に走るのが玉に傷。




今日のお写真は、士幌・糠平付近にある、昔の幌加駅跡。
国鉄旧士幌線が通っていた。確か、幌加駅跡(笑)
もう線路はないけれど、線路跡は見える。
私の家の付近も昔昔、線路があった。その跡が今でも見て判る。

【見えない懐かしい道】
c0087230_2311893.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-30 23:01 | 糠平やアーチ橋橋梁群
ずっと悩んでて、買うことにしました!
来月半ばには納車されるとか。楽しみ~早くこないかな~!!!
因みに今のヴィヴィオも乗りたくてMT(マニュアル)車で、インプレッサも勿論このとMT車です。僕は乗れる限りにMT乗りますよ!!!

ってか、昨日更新しようとしたら、何だか変で更新出来ませんでした。


今日載せるお写真は…

【淋しく佇む防波堤の羽根】
c0087230_16454613.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-24 16:53 | 生き物
もう寝ようかと思います。
今日も疲れました。今日は日勤入浴。明日は宿直。
何だか色々考え込んでいる毎日です(笑)


今日載せるお写真は、浮島沼湿原の写真です。
浮島沼湿原って?とお思いの方は、地図を開いて見てください。浮島インターのある所ですって、判りにくい?(笑)?
今もう寝る前の私は、地図も開けないし、ベットからも出たくないし、思い出せない状況なのです。申し訳ありませんm(_ _)m



【風の遊び場~浮島沼湿原】
c0087230_22434831.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-20 22:43 | 風景

林の中のアーチ橋橋梁。

早番から帰って来て、眠くて仕方がなかったけど、寝たら夜中寝れなくなると思い、更新することにした。

今日載せるのは、何度か載せているタウシュベツ川アーチ橋橋梁の仲間で、ひがし大雪の旧国鉄士幌線が走っていた橋梁群のひとつです。
これは、湖にかかるタウシュベツ川アーチ橋橋梁と違い、林の中に佇んでいます。
タウシュベツ川アーチ橋以外は、殆どが木々の中で余生を過ごしています。
この写真の橋、多分、「第三音更川橋梁」です。色々行き時間が経つと、ついつい名前がこんがらがって、何処が何処だか忘れてしまいます。



【林の中に佇む第三音更川橋梁】
c0087230_17535169.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-19 17:53 | 糠平やアーチ橋橋梁群

今…

うちのセキセイインコのチッチちゃんがキーボードの上を歩いていた。
でも、軽いから打たさらない(笑)
どうやらキーボードが気に入ったらしい。。打ってたら来る…


今日はついこの間また糠平に行ってきたので、その時のお写真を…
今回はいつもと違い、2泊3日で誰かさんと行ってきた。
大雨の中、中札内美術村も行ってきた。今度は天気のいい日に行きたいな。
タウシュベツ川アーチ橋橋梁意外の、林の中のアーチ橋橋梁も近々載せます。


【セイヨウタンポポの陰より望む老橋】
c0087230_2301519.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-18 23:00 | 糠平やアーチ橋橋梁群

~詩集より(2)~

【秋の夕闇】
雨足が強くなってきた
向こうの空は金風の秋天なのに
冬めく寒さに君を恋しく想って
独り見る忘れ咲きの田畑
静かに暮れる夕闇に
雫滴る残り紅葉
空っぽの心に浮かぶ君の優顔
まるで夕霧の中にひっそりと咲く
茶の花のように
空っぽの心に聴こえる君の声
まるで時雨の秋天にかかる
朝虹のように



【雨だれ】
屋根を打つ雨だれが
軒を伝って
新しい音となる
色づいた樹々たちも
そろそろ冬支度
高く香る秋雨のメロディ
散り行く花紅葉の山々を
静かに潤す
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-17 00:55 |

~詩集より~

【青空に浮く鴎】
貴方が広い海だとしたら
私は小さな浮き島
貴方が太陽だとしたら
私は見上げる向日葵
貴方がお月様だとしたら
私は一番星
貴方が満天の星空だとしたら
私はそこに浮かぶお月様
貴方は夜の海の灯台で
私は暗闇を彷徨う小舟
貴方が魔法使いだとしたら
私は箒
そんな貴方はとても素敵で魅力的
そんな貴方は私の夢で
そんな貴方は私の大切な宝物


【銀杏落葉】
独り歩く銀杏落葉の黄色い道
あまりにも君が恋しくて
秋空に叫ぶ君の名前
ルナレインボーのような君との想い出
想い想い独り時雨
忘れ咲きの田畑に煙る
君への想い
涙浮かび香る空を仰ぎ見て
独り君想う銀杏落葉の黄色い道
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-17 00:44 |

こんばんわ。

宿直中の私です。

やぁ…最悪、何か臭いと思ったら…パーカーとポロシャツの間にカメムシが潜んでました。。
気絶するかと思った(苦笑)

今日も文章のみですが、近々、また、タウシュベツ川旧国鉄士幌線アーチ橋橋梁群の写真載せます。
1年くらい前からずっと作っている詩を、最近詩集にしてみました。何度かここでも詩を載せていますが、今日も詩を載せましょう。


【薄紅色】
古い街並みの路地に
忘れかけてた思い見付け
坂の上に佇む教会に
忘れかけてた思い見付け
海沿いに並ぶ赤レンガの倉庫群に
忘れかけてた思い見付け
公会堂から眺めた海隣街に
忘れかけてた思い見付け
気付けば長く尾を引くふたつの影も
夜闇照らす夜景に紛れ込む
ふたり並ぶその口笛の
そよぐ夜風の香りに足取り軽く
夢うつつの都会の灯りに
香る薄紅色を恋しく思い
儚く侍する幸せの夢
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-17 00:07 |

お久しぶりです。

こんばんわ。

何だか最近、全くといって良いほどに更新していない私です。

写真も、撮ったり撮らなかったり…
相変わらず、常々カメラは持ち歩いているのですが…
相変わらず、色々な場所に行っているのですが…

しかも、最近、また風邪ひきました。
今年で4回目の風邪。
どんだけ病院行っても、薬色々変えて貰っても、増やして貰っても、一向に良くなる気配がない。
まあ、不規則な勤務だから仕方ないか。それに加えて、休まなきゃいけないし、遊ばなきゃいけないし(笑)
なかなかなもんですな。
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-10-10 20:56 | 文章のみ