主に写真+日記+自作の詩です。


by aimee-hoku-mahina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あまりにも...

超お久しぶりです!!!皆さんお元気でしたか???
あたしは、相変わらずです。そして、やっぱり今も宿直中(笑)

4誰かさんと鵡川や浦河、十勝、帯広の方へ行って来ました^^この2日間も小旅行+道の駅巡り☆そして、浦河に一泊。
花●牧場や、六●亭の絵を描いた坂本直行さんの美術館も行って来た。
帯広で黒い豚丼を食べようとあるお店に行ったものの…準備中(涙)仕方なく、普通の豚丼を食べて帰ったあたし達。
そして、またそのうちに誰かさんと糠平に行って来ました。
泊まった所は前と一緒。ここは、あたし達、多分一番お気に入り。
大雪山系は雪景色!凄く綺麗だったぁ~!夕焼けに染められる大雪!
夏タイヤのあたしの車で、誰かさんが運転手。道路のふちは雪が少し積もってて、でも、心配してたけど、道路は大丈夫だった。
またこの2日間も小旅行+道の駅巡り★他にも色々行って来た^^

いつもいつも思い感じること、誰かさんと居たり、出掛けたり…「多分、仕合わせ(幸せ)ってこういうことなんだろうなぁ・・・」と思う。
そして、全ての始まりは5月10日だけれど、逢う度に、出掛ける度に、何かが確実に移り変わっている。
雄大な景色を見て、色んな思い出たちを昨日からまた詩にして、そして、挿絵をつけてみたり。

そのうちの3つをここに載せましょう。


『花紅葉』
美しい夕闇の中の山々は
早くも雪衣を纏って
こんなにも森閑し幽邃な山々に
次第に押し寄せる冬の気配
色づいた山々に見るは花紅葉
香る景色に想うかの姿
安閑する心に想うかの姿


『午前3時の星の湯』
午前3時の夜闇の中
ふたりぼっち
冷たく包む秋風に
星降る露天の湯
かの姿に侍する心は
安閑としていて
隠し切れない仕合わせが
星となって降り灌ぐ


『思い出の旅路』
きっと同じ時に同じこと考えてる
きっと同じ時に同じこと思ってる
そして、きっと同じ時に同じく感じてる
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2007-10-22 21:30 |