主に写真+日記+自作の詩です。


by aimee-hoku-mahina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

心のオアシス、タウシュベツ川アーチ橋橋梁。

皆様お久しぶりです。

今回また糠平のタウシュベツ川アーチ橋橋梁に会いに行って来ました。
あたしはつくづく、定期的にこの老橋に会いたくなるんです。
無償に会いたくて会いたくて仕方なくなるんです。
近付くにつれ、心拍数がどんどんどんどん上がっていくのが判るんです。
その姿が現れた瞬間、「ぁあ、会えた。会いたかった。」と咽喉の奥から想いが声となって出てくるんです。
今回の糠平湖は風が強くて湖に白波が立っていました。
去年初めて訪れた時より、約1ヶ月程早く行ってます。その関係もあり、水位が少し大目でした。
違う角度にも回ってみました。そのうちにそれのお写真を載せましょう。
タイトルにも書きましたが、あそこは心のオアシスだなと思います。
様々な思い出と想いがある地だからというのもあるかも知れません、でも、それ以上の心への何かがあるのを感じています。

浮島湿原にも行って来ました。
浮島湿原の写真もそのうちに載せます。
今にも鹿や熊が闊歩しそうな場所で、私がよく見る夢の光景に似ています。
ここ(浮島湿原)は「風の遊び場」だなと感じました。
広い湿原を囲う松林たちと風。
その広い湿原を風が走り、松林の松を部分部分で揺さぶるんです。
本当に遊んでいるかのように感じられます。

相棒よ、有難う。
一緒に感じているのが貴方とじゃないとこんなにも心満たされないような気がするよ。
色々行きました。色々通りました。色々食べました。色々見ました。色々話しました。色々感じました。
幸せってこういうこと言うんですね。皆さん。
この幸せが壊されず、一生続くことを心の底から願います。本当に。本当に。


【タウシュベツ川アーチ橋橋梁】
c0087230_21295263.jpg

[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2008-06-19 21:22 | 糠平やアーチ橋橋梁群