主に写真+日記+自作の詩です。


by aimee-hoku-mahina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

とぉぉぉっっっても久しぶりの投稿。

皆様、ご無沙汰しております(*д*)

今日は宿直で…施設のPCをお借りして、ようやくネットというものに(凄く凄く久しぶりに)ありつけています(笑)
うちのPCのネットの繋がりが悪く…且つ、仕事仕事+疲れ果てていて、それどころではなく。。

記事を書き始めたらきっと、仮眠もとらずに色々書きそうだな(笑)
定時の見回りは一応終了し、今もう既に仮眠時間に入っていますが…きっと、誰かかれか起きてくるだろうし、色々やることもあるので。。まぁ、書けるだけ書きますか(笑)


仕事ですが、3月1日より知的障害者更生施設にて、支援員として働いています。
勿論のこと大変です。体力的・精神的に大変です。相変わらず体調を崩したり、どっかこっか痛かったりなんだったりします。だけど、楽しんで仕事をしている自分は確実にいます。
うちの施設は、知的障害者更生施設ですが、自閉症の方が半分ちょっとを占めています
思い通りに行かなかったり、葛藤だらけだったり、予想もしていないことが起きたり、色々あります。毎日が変化で、毎日が新しい発見と驚き、そして学びな気がします
人間相手の仕事です。なかなか上手くいきません。Aさんで上手くいっても、Bさんでは上手くいきません。100人100通りです。ましてや知的障害や自閉症という障害や、所謂「問題行動」や「こだわり」があることによって、その人の本来の性格というものを見抜くのが難しかったりします。でも、そこで、その人の性格を把握した上で、こだわりや問題行動をなるべくなら減少させていきたいものです。


それにしても…「こだわり」や所謂「問題行動」にも色々とあるものです。
引き裂きやら、水やら、靴下やら、色鉛筆やら、タオルやら、何やらかにやら…うちの施設は重度・最重度の方が多く、且つ、上にも書きましたが、自閉の方々も多数入所されています。なので、今までの実習やボランティア先で見たり経験したこととは全く別の世界です。
そして、自閉の方に見られる>「多飲水」(喉が渇いているわけではないのに、障害の拘りとして水があるだけ飲んでしまう・どんな水物でも飲んでしまう)の方々も多数います。
この「多飲水」の方々は、いつも「所在確認、体重測定、水との接触時の注意」が必要な方々です。というのは、どんな水分であろうとも、どんな水物であろうとも、あるだけ飲んでしまいます。そうすると、人間の体の中の電解液が薄められて死に至る危険性があります。なので、彼彼女らの命を守るために上記3つを徹底しなければなりません


自傷・他害も沢山あります。色々ありますよ~ホント。

まあ、でも、利用者さんを見ていて面白いことも沢山あります。
例えば…自閉症の女性Bさんは時々独り言(何かのオウム返し)を言います。その中で私が一番好きな独り言は『地球の上に朝が来る』というフレーズです(笑)
どこから覚えた言葉か判りませんが、これが一番大好きです。

長くなりましたが…また色々書きたいと思います^^
今度は写真も載せたいと思いますので
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by aimee-hoku-mahina | 2007-04-24 01:20 | 文章のみ